ホーム   »  2011
Category | 2011

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニセコマウンテンリゾート・グランヒラフ様の動画

みなさんこんにちは!
ニセコグラビティーキャンプ実行委員会の佐藤です。

イベントは終了しましたが、ブログの更新はまだまだ行ってますよ~

今回のイベントにご協力いただいたニセコマウンテンリゾート・グランヒラフ様から
イベントの動画を作っていただきましたのでご紹介します!




ありがとうございます!!!

他にもライダーの方々の動画や写真等をご紹介していきますので
もうイベント終わったからもういいや・・・

と言わずに、これからもグラビティーキャンプのブログをご覧ください。


それではよろしくお願いします!!!

スポンサーサイト

ニセコグラビティキャンプ 2日目 DHタイムアタック


引き続き宮元です。
タイムアタックの模様をまとめましたよ。

2日目はショートコースのタイムアタック。
小雨が降り、気温が低くて、低体温症になりそうな待ち時間。

ウェット路面を制して優勝したのは松澤さん!2位には松本さん!3位に山田さん?
いつもの表彰台とは違いますね。

松澤さんは富良野DHコースの管理人だけあって、走りこんでるんでしょう。
近頃メキメキと速くなっているような・・・

DoRide DH最終戦ではどんな走りを見せるか?

ニセコグラビティキャンプ 1日目 DHスクール


おはようございます、宮元です。

参加ライダー、スタッフ、協力してくださった方々ありがとうございました。
スクールの動画をまとめたので、見てください。

今回は初めての事で、事前の打ち合わせもなくスクールやったら、案の定グダグダな感じになってしまいましたが、来年は段取り・内容・その他色々考えてやります。
せっかく参加してくれたんだから、ちょっとでも上手くなってくれる内容にしないといけませんね。

ニセコグラビティーキャンプ 終了

みなさんこんにちは!
NisekoGravityCamps実行委員会代表の佐藤です。


今回はあいにくの雨でしたが、皆様たくさんのご参加いただき誠にありがとうございます。

並びに、協力、協賛していただいた各社の皆様
会場を使用させていただいたニセコマウンテンリゾート・グランヒラフ様
機材をお借りしていただいたDoRide様

本当にありがとうございました!!!


今回、開催するにあたって非常に不安な所はたくさんありました。
「ちゃんと上手く行くのだろうか・・・」「参加者は集まるのだろうか???」

など本当に不安な毎日だったのですが、一番の励みになったのは仲間です。
ライダーみんなで協力してフライヤーを配ったり、いろいろなライダーに声をかけたり
各自のブログなどで宣伝したりと、みんなで協力しあいながらイベントを開催して行きました!

その甲斐もあって、参加者がなんと53名
この人数はみんなの頑張りで集まった人数ですよ!

このイベントを開催して思ったのは みんな自転車が大好きなんだ!って事です。
雨なのに泥んこになって楽しんでる姿を見て本当に楽しんでるなと思いましたよ

ライダーの方々には「雨だけど大丈夫ですか???」って聞いたら
「すごく楽しいよ!最高!!!」っていろいろな方から言われたのには本当にうれしかったです!

1日目の僕のスクールも、初めて僕がスクールという事を行って「どうしたらいいのだろう?」「なんて説明したら参加者に伝わるのかな???」と不安でしたが、なんとか無事に1日目は終了!


次回までもっともっと教え方を勉強します!


2日目のタイム計測会は悪天候で、当初の予定では2本走る予定でしたが1本に変更になりましたが
みんな楽しんで参加してた姿には本当にうれしかったです!

残念だったのは僕が走れなかった事
スタッフが少人数で行ったので、僕はゴール係を担当したので走る時間がありませんでしたが
来年は僕も走れるようにいろいろ考えて進行したいと思います。

今回のタイム計測会の成績をアップしましたのでご覧ください。

ジュニア・女子の部


男子の部


今回の男子の部では非常に悪いコンディションの中、ふらのマウンテンバイククラブの松澤さんが優勝!
女子の部では今回、ご協賛いただいた札幌うさぎ庭園の渡邊さんが優勝!
ジュニアの部では、虎之助君が優勝しました!

この3名の優勝者にはチャンピオンベルトが送られましたよ~!

おめでとうございます!!!

来年の防衛戦まで大事に保管してて下さいね!(笑)

初めての開催で参加者にはご迷惑などをおかけしましたが、今回の教訓を踏まえて来年はもっともっと楽しいイベントを開催出来るように頑張ります!


って来年も???


もちろん開催しますよ!!!
すでに決定です!

このNisekoGravityCampsは毎年開催していきます。

普段からレースに出てる人や、一人で走りに行ってる人、友人同士で走りに行ってる人などが年一回ニセコに集まってみんなで楽しんだり仲間を増やしたりと、何か皆さんのきっかけになり様なイベントにしていきたいですね。

お手伝いしていただいたライダーの皆さんや、わざわざお手伝いしに来ていただいた方、本当にありがとうございました!

もう来年に向けてNisekoGravityCampsは動き出しています!

それまで皆さん楽しみにしててくださいね!
それではみなさん来年もニセコでお会いしましょう!

お疲れ様でした!
そして、ありがとうございました!!!



来年は晴れますように・・・(祈)

コース完成&会場のご案内

いよいよ明日からニセコグラビディーキャンプ開催。
土日の合計参加者が50名にもなり嬉しい半面、コースの難易度・スクール・搬送など色々準備することが一杯のタカシ。
そのタカシに変わり、また宮元がブログを更新します。ヨロチクビ。

16.jpg
本日金曜日は最後のコース制作でした。
会社休んでコース整備を手伝ってくれたライダーや、ジャンプ台を設置してくれたBIONICONのテッペイ君、MC担当のアキラさん、資材を貸してくれたDoRideに感謝です。
(ジャンプ台はエスケープできるので、安心してください。)

みんなのおかげで、ほぼコースは完成。
あとは明日の朝一にマウンテンバイクに乗ってコース確認して細かいところを直してきます。

正直簡単なコースとは言えません。
下りのみですからライダーのスピードコントロールが重要。
みなさんのコントロールできる無理のない範囲でDHを楽しんでください。

最初のコース制作は昨年までと同じコースで行く予定でしたが、色々な制約が出てきたため、中間部分以外は新コースとなります。
それに伴い、スタート地点とゴール地点、受付場所が変わることになりました。

16_1.jpg
イベント受付はゴンドラ乗り場の向こう側になります。
今までよりも駐車場から離れるので、移動がチョット不便ですが、ご了承ください。

ゴンドラ乗車は、一般利用者とは違う場所からの乗車となります。
芝生の上を移動する際は、芝生保護のため自転車から降車して押して移動お願いします。

イベント受付横では、イベント参加者を対象にBIONICONの試乗会も行います。
次期Newバイクを検討中のライダーは試乗してみてください。

トイレは駐車場の山側にあるトイレが利用可能です。
泥や土がついた靴、ドロドロの格好でのホテル内のトイレ利用はできません。


最後に、このイベントはライダー個人個人により、コース制作・BIB制作・参加賞などで経費がかかっています。
エントリーだけして代金の振込がまだされていない方がいますが、後で集金に伺おうと思います。待っててね。(笑)
もちろん当日参加のキャンセルによるエントリー代金の払い戻しもできません。
よろしくお願いします。

週末の天気予報はあまりよくないですが、なんとか降らないでほしいですね。
初心者は安全ライディングを。
経験者は楽しいライディングを。

みんなで北海道のマウンテンバイクDHシーンを盛り上げていきましょう!
申込み方法はコチラ
エントリー方法はこちら!
今年は2012年7月28日~29日グランヒラフにて開催

ngravitycamps

Author:ngravitycamps
イベントのお問い合わせはこちらのメールアドレスまでお願いします
nisekogravitycamps@gmail.com

アクセス数
最新記事
道内のライダーのブログやショップなど
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。